IHIグループ健康保険組合

IHIグループ健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

施設型(医療機関)健診

40歳から74歳までのすべての被保険者および被扶養者に対して、特定健康診査(特定健診)が実施されています。特定健診とは、メタボリックシンドロームの該当者および予備軍を減少させるための特定保健指導を必要とする人を抽出するために行なうものです。

対象となる方

すべての加入者(20歳以上75歳未満)

  • 被保険者(従業員本人)
  • 被扶養者(家族)

★年度内(4月1日~翌年3月31日)に対象年齢となる方

申込期限と受診期限

申込期限

2023年1月31日

受診期限

2023年2月28日

費 用

無料

ただし、健診受診日にIHI健保の資格のない方は、全額自己負担となります。
また、受診後にさかのぼって資格を喪失した場合は、健診費用を請求させていただく場合があります。

検査項目

被扶養者(家族)・任意継続被保険者のみ

検査項目 対象年齢 対象者
基本健診
 医師の問診、身体測定、血圧
 尿検査、血液検査
20歳以上 全員
胸部X線
心電図 35歳・40歳以上 左記年齢の方全員
乳房超音波(エコー) ※1
マンモグラフィー
20歳以上 希望者
子宮頸部細胞診 20歳以上
骨密度検査 ※2 40歳以上
胃部X線検査 ※3
ペプシノーゲン検査
40歳以上
大腸がん検査(便潜血) 40歳以上
前立腺(PSA)検査 50歳以上の男性

被保険者(従業員本人)のみ

検査項目 対象年齢 対象者
乳房超音波(エコー) ※1
マンモグラフィー
20歳以上 希望者
子宮頸部細胞診 20歳以上
骨密度検査 ※2 40歳以上
  • ※1 乳房超音波(エコー)とマンモグラフィーは、両方受診した場合は、乳房超音波(エコー)が自費となります。また、マンモグラフィーは実施していない会場があります。
  • ※2 骨密度検査は実施していない会場があります。
  • ※3 胃部X線検査とペプシノーゲンは、両方受診した場合は、ペプシノーゲンが自費となります。また、胃部X線検査は実施していない会場があります。

オプション検査の内容

乳がん

乳房超音波検査

イラスト 胃

内容

乳房に超音波を発振する機器をあてて動かし、内部の様子を知る検査です。

わかること

小さなしこりの検出力にすぐれ、しこり内部の状態も把握できます。がんとの判別が難しい、乳腺症やのう胞の診断に威力を発揮します。

注意点

乳房を圧迫する必要がなく、痛みもまったくありません。妊娠中で放射線を避けたい場合や、若い人に多く見られる例ですが、乳腺が発達していてマンモグラフィではよい写真が撮れない場合などに適しています。

マンモグラフィ(乳房X線検査)

イラスト 胃

内容

乳房の病変をX線(マンモグラフィ)を使って調べます。

わかること

病変がある場合、良性か悪性かの判断の指針となります。

注意点

視触診ではわからない早期がんの発見が可能になります。
ただし、X線を使うので、妊娠中、または妊娠の可能性がある方は、胎児への影響が心配されますので受診できません。受診前に必ずお申し出ください。
乳房を圧迫装置ではさんで撮影するため、多少の痛みがあります。
授乳中の方、断乳直後の方、豊胸手術後の方は実施できないことがあります。検査前に必ずお申し出ください。

乳房超音波検査とマンモグラフィどっちを受ければいいの?

若い方は一般的に乳腺が発達しているため乳房超音波検査が向いていると言われています。

子宮がん(子宮頸部細胞診検査)

イラスト 胃

内容

膣口から細い器具を挿入し、子宮頸部の粘膜より細胞を採取して、顕微鏡で調べる検査です。

わかること

子宮頸がんの早期発見につながります。トリコモナス膣炎、カンジダ膣炎などの感染がわかります。

注意点

生理中の場合、十分な検査ができない場合があります。
検査後、まれに出血することがあります。

骨粗しょう症(骨密度検査)

イラスト 胃

内容

骨全体の中にある単位容積内のミネラル量を測定する検査です。超音波やX線を使った検査です。

わかること

骨の量が、同じ年齢の平均値と比べて何%なのか、または若年成人(20~40歳)の平均を100%とした場合と比べて何%なのかで診断します。若いとき (20~40歳)の平均骨量の20%減少までは正常、20~30%を骨量減少、30%以上の減少を骨粗しょう症と診断するというものです。

注意点

X線を使った検査の場合、妊娠中、または妊娠の可能性がある方は、胎児への影響が心配されますので受診できません。受診前に必ず申し出てください。

大腸がん(便潜血検査)

イラスト 胃

内容

便に血が混じっているかどうかを調べる検査です。

わかること

陽性(+)の場合、消化管の出血性の病気、大腸ポリープ、大腸がんなどが疑われます。
その場合は、大腸の精密検査が必要となります。

胃がん

胃部X線検査

イラスト 胃

内容

造影剤のバリウムを飲んで、胃・十二指腸までX線を照射する検査です。

わかること

胃・十二指腸のポリープ、潰瘍(かいよう)やがんなどが発見できます。
潰瘍やがんによって粘膜面に凹凸が生じて、バリウムの「たまり」や「抜け」として現れます。

注意点

X線は放射線の一種ですが、1回の被ばく量はきわめて低く、極端な回数を重ねない限り、人体への悪影響は考えられません。ただし妊娠中、または妊娠の可能性がある方は、胎児への影響が心配されますので受診できません。受診前に必ずお申し出ください。
検査終了後には、下剤を服用してバリウムの排泄を促します。白い便が出るのはこのバリウムによるものです。とくに便秘がちの方は、水分を多くとってください。

ペプシノーゲン(血液検査)

イラスト 胃

内容

胃粘膜の老化度(萎縮度:いしゅくど)を調べる血液検査です。

わかること

胃がんを直接見つけるための検査ではありませんが、一部の胃がんは萎縮の進んだ粘膜から発生することがあるため、この検査で胃がんが見つかることがあります。

注意点

陽性の場合、胃がんの可能性が高いですが、必ずしも陽性で胃がんでない場合や、陰性でも胃がんの場合もありますので、この検査だけで胃がんの有無が確定と判定はできません。
そのため、この検査を受けても、胃部に自覚症状が続く場合は、必ず医療機関で受診してください。

前立腺がん[PSA(血液検査)]

イラスト 胃

内容

血液検査で、前立腺腫瘍マーカー(PSA)を調べる検査です。

わかること

前立腺疾患の有無がわかります。高値である場合、前立腺肥大、前立腺がんなどが疑われます。

ページ先頭へ戻る

このページの情報はお役に立ちましたか?
  • :とても役に立った
  • :部分的に役に立った
  • :説明が足りない
  • :役に立たなかった
コメント
  • ※上記コメント欄に質問が書かれていても、回答できません。回答が必要の方は、下の「健保のご案内」に掲載してある電話番号にご連絡ください。